新賃貸プロジェクト「Loco」誕生!|畑つきエコアパート「Loco」

新賃貸プロジェクト 畑つきエコアパート「Loco」
aaa
賃貸ガレージハウス「GARENT」で培ったコミュニティー形成力でユーザー集客力を誇るガレントコーポレーションが、プロデュース&運営する新賃貸プロジェクト「ロコ」。
「ロコ」は"畑つき賃貸エコアパート"にスポットを当てた、業界注目のプロジェクトです。さらに、畑つきエコアパート「花園荘」の経営や、「畑がついてるエコアパートをつくろう」の著者としても知られる”エコアパのエキスパート”である平田裕之氏の監修のもと、新賃貸プロジェクト「ロコ」は誕生しました。
aaa
様々なメディアで取り上げられ、近年注目を集めている”ロハス””エコ””スローライフ”。これらのキーワードを取り入れた、新しい生活スタイルに興味を持つ人々が増えています。畑つきエコアパート「ロコ」は、都会に居ながら自宅菜園での野菜作りなどを楽しみ、スローライフを実現できるロハスでエコな「賃貸エコアパート」です。なお、建材に自然素材を使用したり、冷暖房にも自然の力を利用したり、良質の土で整備した菜園を各住戸に付けるなど、自然との共生を感じられる暮らしが実感できます。
aaa
「都会のオフィスに通勤しながら、週末は自宅菜園で野菜作りがしたい!」「将来は自給自足の田舎暮らしのような生活がしたい!」「近隣同士の気軽なコミュニケーションを取りながら自分のペースで菜園生活を楽しみたい!」など、都会の感性とロハスなスローライフの両立を目指す若い世代にとって、畑つきの自然派エコアパートは密かなブームになっています。そんなスローライフが実現できる賃貸エコアパート「ロコ」をガレントコーポレーションがプロデュース。「ロコ」なら感度の高い若い世代のユーザー層が見込めます。